万事、塞翁が馬

人生の幸・不幸は予測しがたい。京都の酒造ベンチャー"FLFS"の「名目上の社長」こと姉崎亮太の平凡な日常の記録。

LINEのカスタマーサポートがかなりクソで困る。AI自動応答役に立たない説

1.LINE payカードはプリペイド式だ。入金は面倒だが不正利用されてもダメージが少ない。よって中国の会社から何か取り寄せるときに使っている。本人確認をしないと月額利用料に制限がかかるので本人確認済みだ。

2.LINE payの20%ポイントバックキャンペーンというのを知り、やってみようと思った。

3.パスワードを入れろと出る。設定した覚えがない。

4.「まええわ。リセットしたらしまいや」と思うがパスワードリセットの仕方がわからない。

5.自分が入れそうなパスワードを試す。規定回数失敗してロックされる

6.LINE payカードが使えないことに気づく。仕事に差し障る

7.パスワードリセットと凍結解除のやり方を調べる。
ググる、設定を片っ端から開くなどするが出てこない。「パスワードを忘れたときは・・・」はある。何の参考にもならない。

8.問い合わせを開く。lineアカウントをお友達登録してトークで聞いてね、速攻登録して「凍結解除とパスワードリセット」と入れる
「パスワードを忘れたときは・・・」がサジェストで出る。

9.オペレータをチャットで呼び出す。10:37。
「大変込み合っています。お待ちください」の後、全く反応がない。

10.メール問い合わせにメール。
自動返信「パスワードを忘れたときは・・・」がサジェストで出る。

11.メール本文「大変込み合っており4.5日お待ちください」

12.チャットの番がきたのが14:34。ラインが来てたが気づかなかった。
「恐れ入ります。お待ちしておりましたがお返事がないようですので自動応答に代わらせていただきます。本日はお問い合わせいただいたにも関わらず大変申し訳ございません。
お手数をおかけいたしますが、現在も問題が発生している場合は、ご都合の良い時に再度お問い合わせください。」14:50
勝手に終了されてる。

13.アンケートが表示される。「今回の対応は満足いただけましたか?」

14.4日たちメールが届く
「内容を確認し改めてご連絡いたします」

 

というようなことがあり、まだ解決していません。

 追記:
もう一度チャットサポートに問い合わせ。10時から受付なので時報を確認し10時ちょうどに入力。3分程度の待ち時間でつながる。
状況の説明とパスワードリセットをしたいとオペレータに伝えたところ
「現在対応中です。対応完了したらメールでお知らせします」
「10日程度かかります」
との返答。”パスワードリセットに10日かかるシステムがこの世に存在する”という知識を得る。